フロアコーティングの種類

###Site Name###

フロアコーティングの中にも種類があります。

一番のおすすめは、UVコーティングです。


普通のコーティングと比較すると、塗膜の厚さがしっかりと厚めで、硬さも硬めの仕上がりになります。



塗膜が厚いメリットとしては、傷に対して強いという事が言えます。

厚い塗膜がある分、フローリングまでの到達が遠くなるため、磨滅にも効果的になります。

また仕上げの段階で、紫外線を照射するので、紫外線による経年変化にも強くなるのが特徴です。

埼玉のフロアコーティングに関する情報を公開しているサイトです。

但し、材料費も高価であり、施工費も高額になる傾向にあります。
施工費が高い理由としては、他のコーティングと比べて、手間が多くかかり、熟練した職人さんにしかできない技術となっていりからです。


仕上げは、紫外線を照射して、100%硬化するので、施工後すぐに入居する事ができます。
UVコーティングの次におすすめなフロアコーティングは、シリコンコーティングです。

これは、UVコーティングと比べると、塗膜の厚みは薄くなりますが、比較的安価に施工する事ができます。

油性のフロアコーティングとなっているため、耐薬品性能や対磨滅瀬能の面でも安心です。

教えてgoo情報をお伝えします。

安価に施工できる理由としては、コーティング剤が一液タイプのため、現地で調合する手間がなく塗り易い事と、自然乾燥で仕上げられる事があげられます。
ただし、自然乾燥による仕上げの為、硬化に時間がかかり、即日入居は難しいですが、なるべく費用を抑えたい人にはおすすめできるコーティングです。